Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS

Yさんのカフェ風インテリア最終DPです。

コンソールの取替とベンチやハンギングのシェルフを取り付けにいってまいりました。

 

 

グラスやカップが並ぶと一気にCafe感upしますね!ハンギングシェルフにも、お気に入の物なんか載せてくださいね。

 

キッチンも葉っぱ柄に、、、かわいいですこの柄、奥のキッチンスペースが真っ白だったので

少し柔らかくなったかな〜

 

 

日中日差しが良く入り心地いいです、ラグとソファ映りが良い〜(個人的に気にいっております)

 

 

 

 

ソファの背面のキャビネットの上にマシーンが並んで、、、。黒いスチールがポイントでアクセントになって

うーん、こういう所でお茶したいですね〜昼間も気持ち良さそうです、

Yさんありがとうございました、暮らしやすいよう?仕事しやすいよう?、どんどん替えてくださいね、

わからない事や何かお困りの事ありましたらいつでもご連絡下さいね。

昨日、Y邸の商品搬入とディスプレィにいってきました。

お部屋は14帖ほど南向きに大きなFIXのガラスが入っています。

カーテンはだらりカーテンです、グレーのヒダ無しで、

これが同じシリーズで一番透けないようでした、色によって違うものですね

 

 

家具はスチールと古材とで組み合わせてみました、キャビネットをコンソールかわりにして

大型なミラーをのせ、お部屋の中心となるよう、ちょっと海外っぽい?雰囲気にしてみました、

 

 

ドライフラワーを中心にLEDのキャンドルやガーランドの電球などで、光のメリハリをつけてみました

Y邸の基本色を合わせながら小物をセレクトして、

 

 

メインの照明を消すとこんな感じです、写真ほどは暗くはないですが、

 

 

外から眺めるとこんな感じです、カフェ風になったでしょうかね?

住宅のリビングとは少し違った雰囲気になったかも、、、、、。

まだ、残ってる部分もあるので、少しずつ手を加えていきます

家具、照明、小物、いろんなものが組合わさってインテリアができていく

飽きる事がない、本当におもしろいです。

 

 

Yさん私共にご依頼いただき、本当に感謝しております

これから、どうなっていくか楽しみですね、

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよです、

ある程度、考えらる物は準備できました、

何度もYさんに打合せに来ていただいて、本当にありがとうございました、

このお部屋が、どう変化するか、私共もたのしみです、

 

 

 

 

キッチンも少しさわります。

 

 

家具を設置してみて、それからですかね?

 

軒天をSさんに無理言って、変更してもらいました、

玄関からリビングへとつながる一連の屋根の裏側です。

米杉を張ってもらいました、木の塊のような、厚みを感じる良い感じです

目地をそろえてるからでるんでしょうね〜、ありがたいです。

 

 

手前の扉がついている所が、玄関です、ここからずーっと先程の米杉が張られています。

壁のタイルとイイ感じになると思います、楽しみです。

 

 

 

 

 

最近、リノベーションされる方が増えてきました。

古い建物を直して、今の暮らしに合うように間取りやインテリアをかえる

S邸も新築かリノベーションかいろんな条件を考えて、直して住む暮らしを選択されました。

 

 

古い部分をいかに残すか、貼っちゃえば簡単にきれいにできるのですが、

今はそんなセンスじゃない感じです、でも耐震等級や構造的に満足させつつ、古いものを生かす

口で言うのは簡単ですが、これをやってみると、ホント難しい!!

おまけに省エネ等級までやってくる、どんどん貼ってくるんじゃえよ〜的な世の中の流れです

せっかくの古くていいものがあるのにもったいないですよね〜


 

で、

Sさんの家は自分たちがいいなと思う古い部分をいかし、そしてあたらしい素材も使いつつ、

新築感のないといいますか?そんなリノベーションです、

 

 

新しく使う材料をあえて古くみえるように加工したり、

 

 

寺井工務店さん、宜しくお願いしますね、

 

 

 

 

 

海外の写真を見ると、だらり としたカーテンを取り付けてるのをよく見ます

採寸間違い? 以前使ってたのを使い回したの?みたいな、何か間に合わせ感があります

 

 

あまり気にもしなかったのですが、何かそのルーズな感じが、カーテンに表情がでて良い感じなんですよ

ただ、提案してもほぼ99パーセント却下されます。

ゴミがつく、だらしない、普通ぴったりサイズありえない、、、、。

 

そういう意見がほとんどです、確かにその通りですが、いい面も、

閉めてる時は多分夜なので、冬場冷気に流入を防ぐのにはダラリっとしたほうが防げる

規則正しいヒダがあまり好きではない人にとっては、そのルーズな感じがイイ

そうなると、どれくらい ダラリ っとするのがキレイに見えるか気になります

あまりダラリっとしすぎると良くないし、、、、。

 

この布地だったら+120ぐらいかな〜

1パーセント可能性にチャレンジしていただくのでやはり気になります。

仕上がりが楽しみです、

 

 

 

ちょっと前にできあがったYさん建物ですが

ようやく外構工事が終わり写真が仕上がりました、

 

 

建物を建てる前の敷地です、

この南から西へ拓けた眺め!ずーーと視線が通ります、なかなかないですよね

お家からこういう眺め、

 

 

この景色を中から、、、、、そして道路があるので、ある程度さえぎりながら確保するよう

小庭を設けて、少し奥まったリビングから眺められるようにしました。

 

 

建物は、ガレージと一緒になった方流れのお家です、かたちは至ってシンプル!!

一番低い所がガレージで平屋の玄関、客間(和室)を抜けて、リビングから天井が高くなっていきます

ちょうど凹んだあたりがLDです。

 

 

玄関はちょうど2台車が止められる、その間から入っていきます、

 

 

玄関はこんな感じです。

正面が、小庭で右手に客間があり、掃き出しの窓からデッキをつたい、洗面所へ、、、。

ぐるりと一周できるようになっています

 

 

和室は6帖です、長押は設けず、すっきりとさせました、

ちょうどこの反対側に掃き出し窓があります。

 

 

リビングはこんな感じです、

薪ストーブは、バーモントキャスティングです、Yさんの設計当初からの希望でした。

冬はこれ1台で充分暖かいそうです、ちょうど吹き抜けの窓から2階の寝室になっているのですが、

2階も快適だそうです、うらやましいですね。

 

 

MINOのダイニングとソファ、いいですね〜

 

 

リビングからの眺めです、天気あんまり良くないですね、晴れた日は、遠くの山々が借景になります

 

 

キッチンに立つとこんな感じです、左側に冷蔵庫、食器棚などはオーダーで作りました、

ちょうどMINOの色に合わせて、少し拭き取ったりしながら、古ぼけた感じになるように

奥は食品庫です、

 

トイレはとれるときは、このスペースを確保するようにしています、

ゆったりとカウンターを設けて、、、。ちょうどいい広さです。

 

 

 

洗面所も造作で作りました、

写真ではわかりにくいですが、家具の上に窓があって、日中はかなり明るい洗面所です、

ちょうど正面の扉を開くとデッキになっています。

夜、風呂上がりにチョッと出てビールでも!!気持ち良さそうです、

 

 

2階の寝室です、2階からの眺めも又違った感じに見えます、

右側がちょうど吹き抜けに面した窓になっていて、開けると暖かい空気が2階まで広がっていきます。

 

 

この石積みは、Yさんがご自分でされました、上手にできています、ちょっとした目隠しで

いい感じになりました、もみじがどうなっていくか楽しみですね、

リビングからそして和室の障子越しにイメージがカタチになっていきそうですね、

 

 

 

ぼやーっとした写真はぼくのへたな写真です、奇麗なのはいつもお願いしている

G-CRAFTの稲継さんに撮っていただいたものです、本当に有り難うございます

そして、Yさんお庭の方も色々させていただいて有り難うございました、

無患子も楽しみですね、色々あります、近いうちに又お伺いさせていただきます

ありがとうございました。

 

 

以前、造作家具をさせていただきました

Iさんより、その後の写真を送っていただきました

 

 

何もないとおもしろくないですが、こうやって住む人がいろいろ

飾るとホント楽しいですよね

 

 

 

動物モチーフのものを集められていて、独特なセンスです、おもしろいです、

なんかその時の記憶がモノを見てると甦りますよね、ギズモでしたっけ、懐かしいです

フィービーケイツ大好きでした、ソフィーマルソーとか、、古いかな

 

 

Iさん、写真ありがとうございました。又何かありましたら、呼んでくださいね!!

山崎町のY邸が住み始めてちょうど3ヶ月なので、中尾工務店さんと

3ヶ月の定期検査にやってきました

 

 

今年は稲のようです、毎年同じものつくらず、ローテーションするのでしょうかね?

リビングからの眺めはこの稲穂が山間に延々と続きます

 

玄関の米杉です、やっぱりいいですね

 

 

このムラなんともいえないですね、なんか違う樹種を混ぜてはってるような感じです

 

 

薪ストーブです、この時期、存在感があつく感じるかなっと思ってたのですが、白いタイルの感じも

あるのかなな、そんな抵抗ない感じでした。

日中、外は30度超えの毎日ですが、風がよく通るのでエアコンほとんど着けないそうです、

確かに検査して部屋の中回っていても、暑さ我慢できない程ではなく

適度な風が心地よく、

 

大きな窓を開けたらこの景色です、暑さもどこかいっちゃいそうです、

石積みもだいぶんできてきました、施主さん苦労の成果です、途中何度か挫折しそうになったようです

庭の素敵な眺め計画の道半ば、楽しみにしていますよ〜


 

お風呂は、ユニットバスなのですが、これが、音楽が聴けるようになってまして

いいですよ〜、朝晩はいってますよ〜と、好きな音楽をかけてあげると子供たちも喜んで入るのかな?

ん〜ん今度の設計のときは提案してみようかな〜

 

 

2階はさすがに暑いかなっと思っていたのですが、あの特有のモア〜とした感じがなく

ここもエアコンなしで大丈夫そうです、ほぼ子供たちの遊び部屋です、今は1階で全ての生活が事足りるようです

皆さんそのようですね、

ちょこちょこと、床の塗装が少しはげていたり、木が少し痩せていたり、してましたが

そんな問題のあるほどでもなさそうです、良かったです、

中尾工務店さんすいませんが、お直しよろしくお願い致します。

 

 

 

インダストリアルな感じの本棚を作ってほしいとのご依頼をいただきました

 

テーブルがガルバの天板、椅子はそれぞればらばらに合わせた感じ

そして壁におおきな 鹿の剥製が、、、

動物モチーフのモノを集めてられるようで

何かいい感じなんですよね、インテリアが、、、すごい落ち着きます

確かにそういう造作本棚あれば合いそうな感じです

 

 

他の家具がウオールナット系だったので、色を統一した感じで合わせてみました

最初は木製の扉で合わす予定だったのですが、何度か打合せをするうちに

鉄板なんかいいんじゃない?、黒皮のやつなんか、いいですね〜という事で、


 

本棚の下部の扉は鉄板でつくりました、シェル取手の手ずくりっぽい取手で合わせました

細かいですが、取手のビスの位置や大きさが若干違ってて、ラインで合わさないと不細工なので

手係りのシェルのぷっくりしたラインで合わせていただきました、どうでしょうか?

 

 

木部はナラの板目、あえてムラだして塗装してもらいました

 

 

見えるでしょうか?左上にちらっと見えるのが鹿の鼻です、いいですね!

そして

まず一番にharman kardonのスピーカーを、一度音を聞いてみたかったので

無理いって Iさんに聴かせていただきました、いいですよ

ハーマンカードン、いい音です、これがブルートゥースでいけるんですから

 

 

 

Iさんに本や動物ものなど収納されたら、ぜひぜひ写真見せてくださいねとお願いしてしまいました、

どんなインテリアにされるのか楽しみです

Iさん遠方より造作家具のご依頼していただき本当にありがとうございました。

ちょっと工事が残ってしまいましたが、又お伺いしますので、、、。

 

 

このページの先頭へ