Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS

ダイニングスペース

ご飯を食べたり、お茶したりするスペース

どんな食事するスペースが好きですか?、、、というか心地よく食事ができますか?

ぼくはやっぱり光が入る明るい場所で食事がしたいです、太陽がさんさんと降り注ぐテラス的なのもの気持ちいいけど

夏の暑さを考えたら半日ぐらい光が徐々に入る場所がいいかな〜、そして眺め、窓越しから外の景色を感じられ、

木々の変化や鳥のさえずり、窓を開けると心地よい風が部屋に入ってくる、匂いなんかで季節感じたりします

 

 

そして

もっと贅沢を言うとその場所は、食事する場所だけでなくゆっくり寛げたら、、、、

本を読んだり、パソコンさわったり、寝転がってマンガよんだりできる、リビングのソファでもいいけど

一人でちょっと調べものしたいときもあるし、、、そんなことができる場所が良いかな〜っと思う、

 

 

今回は「直して住む、暮らしをかえる」がテーマなので、

こんな感じのダイニングスペースを作ってみました、造り付けのL字のソファ席です。

戸建て住宅ではあんまりないかもしれないけど、、、わかりやすく言うと、ファミレスなんかのBOX席という感じ?

広すぎず狭すぎずちょうどいい広さ、といういうか「籠れる広さ」になっています。

よくSさんが設計の打合せの時におっしゃっていました、広ければ心地いいわけでもなく

狭くてもやはり心地よくないし、部屋の中にちょっと(籠れる感)それが心地いい!!

構造上真ん中にどうしてもとることが出来ない耐力壁があり、それが逆にちょうど良いサイズ感で仕切りになり

(籠れる)ダイニングスペースができました。

 

 

このダイニングスペースをもっと心地よく過ごせるように、

ソファはファブリックにしました、

汚れを気にされる方もいらっしゃるけど、取り外しができるなら、手触りは断然ファブリックが気持ちいいですよね。

そして、

 

 

テーブルは、オークの無垢材で作りました、人気がある素材なのはやっぱり理由があるのかな、

ぼくは、木目も好きですが節のある粗い感じが何とも無骨な感じで気に入っています、

耐力壁の仕上げもオーク材を張って合わせてみました、

そのオーク材をちょっと古材っぽく加工して質感をだして仕上げています、

Sさんの理想のダイニングスペースに向けて、やりたい事がどんどん広がります、

素材、光、手触り、匂い、眺め、心地良さを求めておとし込んでいきます、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お家の事そろそろ考えてみてはいかがですか?

homeroomsでは、お家の相談会を開催致します。

リノーベーション、新築、店舗設計、プチリノベ、インテリアコーディネイトなど

 

 

 

 

お家に関する事、いろいろ相談してみてはいかがですか?

楽しいですよ、自分の空間を創る事は、、、

 

 

 

まずひとつでも、お気に入りのスペースつくりませんか?

 

 

詳しくは、shopスタッフまで問い合わせ下さい。

または、お電話、メールでもOKです。

homerooms インテリアショップ&建築設計事務所

姫路市広畑区東新町2-7

電話 079-237-1131まで(木曜日第三水曜日 休み)

メール info@homerooms-is.com

 

 

 

この一週間でだいぶん仕上がってきました

ちょうど正面の紙がぶら下がってるところが、玄関ホールになります

そこから約10mほどの通路状の天井の高さが低い部分がリビングダイニングを横切っています

 

 

キッチン部分はタイル張りです、天井はあえて、以前の下地をそのまま見せています

ほぞ穴もそのままの状態にしています、新旧が入り交じるので、そのすり合せ部分が難しいですね

 

 

徐々にイメージがカタチになっていく、古いお家の状態からは、なかなか創造できないですが

Sさんの暮らしが少しずつ現れてくる感じです、「暮らしをかえる」新築もいいけどリノベもいいですね。

 

 

 

Sさんのお家に照明が入ってきました、

大手照明メーカーのものから、雑貨系照明メーカー(どう表現していいいものか?)が入ってきました

以前は値段の差があったように思うのですが、最近は少し大手のものが高いぐらいでしょうか、大分変わってきました

一度使ってみたかったARTEK社のGOLDEN BELL  この真鍮の磨きカッコイイ〜 一日ず〜っと眺められますキレイ

何映そうか考えてしまいます。

 

 

アルバアアルトのデザインでスタンダードですね、Sさんのお家ではダイニングの上にこのライトを

吊り下げる予定です

もう一つは、雑貨系メーカーの壁付けの照明です、本体とシェードが組み合わせ出来るのですが

真鍮と錆び鉄ちょっとはずした感じに組み合わせてみました、

 

 

他も又おもしろい照明が入ってくるので紹介しますね。

 

 

 

Sさんのお家がだいぶん仕上がってきました

オーダー家具をおさめさせていただきました、家具が入ると一気に仕上がってきた感じがします

 

 

キッチンも作ってみました、ウオールナットのアイランドキッチンです

奥様たってのご希望です、設計打合せのころから、図面とサンプルと何度となく打合せしておりましたので気合い入りました、

でも、やっぱり現物見るまでは不安です、昨日は現場に張り付いておりました、

 

 

そして、オーダー家具も入ってきました、これも、たいへん遠方から入ってきたので

やはり、見てみないと、、、。キッチンの奥に見える収納やその他にも作らせていただきました

 

 

Sさんにも気に入っていただき少しほっとしております、いやいや、、まだまだ、、、工事はまだまだ

 

 

ウオークインクローゼットにある、自分専用のコート掛けです、

こういうちょっとした、自分のスペースがあるのっていいですね、お父さん、お母さん、そして

子供達は順番に使って下さいね、

 

 

 

このページの先頭へ