最近、リノベーションされる方が増えてきました。

古い建物を直して、今の暮らしに合うように間取りやインテリアをかえる

S邸も新築かリノベーションかいろんな条件を考えて、直して住む暮らしを選択されました。

 

 

古い部分をいかに残すか、貼っちゃえば簡単にきれいにできるのですが、

今はそんなセンスじゃない感じです、でも耐震等級や構造的に満足させつつ、古いものを生かす

口で言うのは簡単ですが、これをやってみると、ホント難しい!!

おまけに省エネ等級までやってくる、どんどん貼ってくるんじゃえよ〜的な世の中の流れです

せっかくの古くていいものがあるのにもったいないですよね〜


 

で、

Sさんの家は自分たちがいいなと思う古い部分をいかし、そしてあたらしい素材も使いつつ、

新築感のないといいますか?そんなリノベーションです、

 

 

新しく使う材料をあえて古くみえるように加工したり、

 

 

寺井工務店さん、宜しくお願いしますね、

 

 

 

 

 

<< クリスマスの飾付け | main | 直して住む、暮らしをかえるーその2 >>
このページの先頭へ