インダストリアルな感じの本棚を作ってほしいとのご依頼をいただきました

 

テーブルがガルバの天板、椅子はそれぞればらばらに合わせた感じ

そして壁におおきな 鹿の剥製が、、、

動物モチーフのモノを集めてられるようで

何かいい感じなんですよね、インテリアが、、、すごい落ち着きます

確かにそういう造作本棚あれば合いそうな感じです

 

 

他の家具がウオールナット系だったので、色を統一した感じで合わせてみました

最初は木製の扉で合わす予定だったのですが、何度か打合せをするうちに

鉄板なんかいいんじゃない?、黒皮のやつなんか、いいですね〜という事で、


 

本棚の下部の扉は鉄板でつくりました、シェル取手の手ずくりっぽい取手で合わせました

細かいですが、取手のビスの位置や大きさが若干違ってて、ラインで合わさないと不細工なので

手係りのシェルのぷっくりしたラインで合わせていただきました、どうでしょうか?

 

 

木部はナラの板目、あえてムラだして塗装してもらいました

 

 

見えるでしょうか?左上にちらっと見えるのが鹿の鼻です、いいですね!

そして

まず一番にharman kardonのスピーカーを、一度音を聞いてみたかったので

無理いって Iさんに聴かせていただきました、いいですよ

ハーマンカードン、いい音です、これがブルートゥースでいけるんですから

 

 

 

Iさんに本や動物ものなど収納されたら、ぜひぜひ写真見せてくださいねとお願いしてしまいました、

どんなインテリアにされるのか楽しみです

Iさん遠方より造作家具のご依頼していただき本当にありがとうございました。

ちょっと工事が残ってしまいましたが、又お伺いしますので、、、。

 

 

<< homerooms summer sale開催!7/9から!! | main | 3ヶ月点検 >>
このページの先頭へ