ここには、こんな壁がほしいですね と工事始まる前
設計の頃より話していました。
実際建物が徐々にできあがってきて、やっぱり、ここに少し目隠しになる壁がほしいよね
それでは、大丈夫、大丈夫
二人でやってみようかと


下地までは、職人さんにお願いして


まずどんな感じか一度並べてみて、これが当然なんですが、カタチが不揃い
だから隣と何となくカタチを合わせながら、あまりきちんとしても
面白くないから、大小とりまぜてカタチを整えていきます
パズル見たいな感じで仮にならべていきます


おお〜なかなかいいじゃない、と二人で励ましあいながら
なんやかんやで、はやお昼
ご飯食べてから、気合い入れて、いよいよ壁に着けていきます


、、、、みっちり、夕方まで、積めて3段程、けっしてサボってたわけでもなく
ひたすら二人でミッチリ作業して、
半分くらいまでいくかな〜と思ってましたが
とんでもない、なかなか手強いです、まあそんなに簡単にできるようなら
苦労しないですよね


夕方
監督さんやってきて
トーチャン!まだ石残ってるよ〜
チョット水分が多いじゃない〜
端っこくずれてるよ〜
よくわかっていらっしゃいます
CHECKしていただきました。
<< オープンハウス | main | open house 終了 >>
このページの先頭へ