Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS

カタログでは、なかなかこのラグの良さがわからなかった、

メーカーの展示会の時、実際に観て、触って、とても印象に残りました

そのラグが今回周年祭に合わせて入ってきました。

それがこのラグマットです。

 

 

一見何て事の無い感じですが、実際見ると、独特のムラ感、グラデーションっといいいますか、

毛の向き、光の当たり方によっても、全く違って見えます、

柄の無い控えめな感じがするけど、

実際、拡げてみると、とても存在感のあるラグです。


 

毛足は短めで、確かにのシルクのようなさわり心地、とても気持ちいいです。

糸も密に詰まってるので、質感のある重たさ、しっかり床に付く感じがします、

こうやって、写真を撮ってても、んーなんか色合いが違うな?と感じます

いろんな角度から試したのですが、、、、どうも?

やっぱり、現物観ていただくのが一番かなと思います

 

 

お部屋には、白床にモダンなソファの前にも合わせてみたり

こんな感じの、カフェ風のレトロなソファに合わせてもカッコイイと思います

革の鋲付きレザーソファなんかに合わせてもいいと思う

 

 

カラーはブラックとブルーの2色です。

 

 

直して住む、暮らしをかえる は今回で最後です。

何枚か写真が仕上がってきましたので、UP致します。

いつも、G-CRAFTの稲継さんありがとうございます。


まず、玄関ホールから、床と壁の一部をモルタルで仕上げました

右側が家族用の靴脱ぎ場でそのままクローゼットにつながっています

 

 

上がり框も以前のお家の物を削り直してもらいました。

 

 

コート掛けは、ちゃんと一人分、ちょうど座れる高さに。

 

 

玄関入り口を見返すとこんな感じ、テラゾーは以前のカウンターを再利用しました。

 

 

玄関を抜けると、ダイニングとウィンドウソファのあるダイニングスペース

個人的にこの写真が一番好きです。

 

 

キッチンはアイランドキッチンです、これも私共で造らせていただきました、

右側は家電と冷蔵庫が並び、右の扉の奥には食品庫、左側は、水回りに続きます。

左側は引出しに見せた扉の収納となっています。

 

 

キッチン側から見るとこんな感じ、ちょうど低くなったコーニスの上は、飾り棚として

家族の写真、かご、ポスター、ずーーと連続して写真なんか飾るとカッコいいですね。

 

 

リビング側から見ると、モルタルのカウンターがキッチンとの仕切りにしています

ちょうどこの背面にソファが入る想定です、IDEEの照明かっこいいですね

 

 

キッチン裏は採光床のある廊下になっています、古い建具をここで使ってみました

 

 

トイレのカウンター材や幕板もほとんど再利用で造ってもらいました、

 

 

洗面所はこんな感じです

 

 

2階の採光床の部分です、わかっているけど、内覧会の折、つま先でそーっと皆さん歩かれていました。

 

 

Sさん、長い間お付き合いいただき本当にありがとうございました、

祖父の代のお家をリノベーションさせていただきました、

使える物はなるべく活かす、それを今の暮らしに合わせて再利用する、

典型的な田の字割りお家が変わりましたね、

デザインもそうですが、構造補強や断熱等も含めて、今の暮らしにあわせてかえてきました

住み心地など感想お聞かせ下さいね、又何かありましたらいつでもお声かけて下さい、

ありがとうございました。


 

お部屋を何とかしたい!Yさんから初めてご連絡いただきました

とりあえずTV台をつくりたい、、、との事

 

 

それから、お家を拝見させていただくと、勝手口から入ってきた時のコートを入れる収納が必要だったり

和室側からは子供たちの荷物置き場的な収納が必要だったり、TVは壁付けとして、スッキリとそして

お部屋側にあまり出っっぱらないように、、、と。

打合せを重ねていくとTV台というよりも、リビングのこの辺りの収納兼TV台が必要なことがわかってきました。

 

 

コート掛けの上には、家族分の携帯充電置き場(差込みコンセントは隠してコードだけを出す、、、Yさんgood!)

扉はミラー張りと各面材部分に鉄板を張っているのでマグネットでメモ挟んだり何かと重宝します。

 

 

 

デザインはシンプルにそしてキッチンのカウンターの天板の色目と合わせています、

お部屋がニュートラルな色合いが多いのであまり主張しないようにしました。

 

 

46インチが小さく感じますね、下地は整いました。

 

 

 

先日、素敵なお店に椅子を納品してきました。

私設図書館みたいなカフェで本好きにはたまらない感じです

まだ本が並んでないですが、棚にずらりと本を収蔵するようです

 

 

ゆったりとしたレイアウトのテーブルに椅子とベンチと高さを変えて

いろんな感じで寛げるようになっているようです。

 

 

ゆっくり本を読みながらお茶できるなんていいですね

6月オープンだそうなので、ぜひ興味のある方は行ってみてください!

隠れ家的な感じで落ち着きますよ!!

 

 

住所は姫路市御立北1-2-6

お店の名前は Book Cafe  かるもまみお といいます。

 

 

こんな大変な事一緒にやっていただけるなんて。。。。

ありがたいです!!しかも女性です!

trillの宇野さんです

いつも商品を置いていただいてる、宇野さんとは長いお付き合いで、

お店がオープンした当初からのお付き合いなので十何年です

trillファンは多くて、お店にもtrillの商品だけを買いに来られる方もイッパイ、

 

いざ、宇野さんとどうやろ?こうかな、いやまずテクスチャーだそうかと、、、

一日目は下地つくりです。

 

 

二日目は、塗装です、これがなかなか、、、

 

 

塗り残し部分は濃いめの色を重ねていきます

 

 

仕上がり具合をイメージしながら、色を入れていきます

んー?ちょっと違うかな?、この辺りで少し不安になってきます、

 

 

何度も写真を見比べながら

何を使ってるんだろう?たしていくかひいていくか、、、?悩みどころです、

まあ最悪、最初からやり直せばいいか〜と開き直ります

 

 

ちょっと戻したかな、こんな感じですかね〜

実際みると、悪くない感じですよ、

宇野さん二日間ホントありがとうございました、又やりましょう!

 

このページの先頭へ